ハーブガーデンシャンプーは、
女性に大人気のシャンプーです。

 

そのハーブガーデンシャンプーには、
決まった使い方ってあるのでしょうか?

こんなに人気のシャンプーなら、
何か特別な使い方がありそうですよね。

 

そこで、ハーブガーデンシャンプーには、
特別な使い方があるのかを調べてみました。

 

ハーブガーデンシャンプーの使い方

早速、ハーブガーデンシャンプーの
使い方を調べてみたのですが、
実は特に決まった使い方はありませんでした

つまり、普通のシャンプーと
同じように使えばいいだけです(笑)

 

単純に手にシャンプーを取って、
泡立ててから髪につける。

そして指の腹でマッサージをするように
頭皮と髪の毛を洗う。

これが基本的な使い方になります。

 

まぁ、よくよく考えると、
頭は1つしかないので、
シャンプーの使い方にも
違いはほんとんどないですよね。

いくら人気のシャンプーと言えど、
使っている成分が違うくらいですからね。

 

シャンプー前の準備は必要

ハーブガーデンシャンプーに
決まった使い方はないとはいえ、
シャンプー前の準備を怠ると、
上手く洗うことができません。

 

特にハーブガーデンシャンプーの場合、
口コミの中に「泡立ちが悪い」
といった意見があります。

これはほとんどが、
シャンプー前の準備を怠っているから
泡立ちが悪いのです。

その為、このような評判と
同じ結果にならない為にも、
シャンプー前の準備は必要です。

 

髪をブラッシングする

まず、お風呂に入る前に、
必ず髪をブラッシングしましょう。

 

なぜなら、髪が絡まっていると、
シャンプー剤が上手く浸透しません。

また、髪をブラッシングすることで、
髪の汚れやワックスなどを
かなり取り除くことができます。

 

髪の毛に汚れやワックスが付いていると、
ハーブガーデンシャンプーの
洗浄成分が使われてしまい、
泡立ちが悪くなるからです。

 

だから、お風呂に入る前には、
必ず髪をブラッシングしましょう。

 

髪をしっかり濡らす

女性の場合、髪の毛が長いだけでなく、
毛量も多いので、
少しすすいだだけでは、
髪の毛の芯まで濡れません。

 

しかも、
シリコン入りのシャンプーを使っている場合、
シリコンによって髪の表面が
コーティングされるので、
お湯をはじきやすくなります

だから、シャンプー前に、
最低でも1分以上丁寧にすすいで、
髪の毛を芯まで濡らしましょう。

 

こうすることで、
ハーブガーデンシャンプーでも、
泡立ちが良くなって、
頭皮や髪の毛をキレイに洗えます。

 

結果

ハーブガーデンシャンプーには、
特別な使い方はなく、
一般的なシャンプーと
同じ使い方でOKです。

 

ただし、シャンプー前の準備を
適当にやってしまうと、

・シャンプーの泡立ちが悪くなる
・キレイに汚れや皮脂を落とせない

といったことが起きやすくなるので、
シャンプー前の準備はしっかりしましょう。

 

むしろ、シャンプーは、
前準備をしっかりすることで、
半分以上の汚れは落ちるので、
ここをしっかりしておけば、
ハーブガーデンシャンプーの成分も
あなたの頭皮や髪の毛に対して、
十二分な力を発揮してくれるでしょう。

 

ハーブガーデンシャンプーの
口コミについて知りたい場合はコチラ