脂漏性皮膚炎になってしまった・・・

かゆみとフケが酷くて困っている。

ハーブガーデンシャンプーで治るの!?

 

脂漏性皮膚炎とは、
頭皮の疾患です。

この疾患にかかると、
酷いかゆみとフケが出て、
とにかく大変です。

 

そんな脂漏性皮膚炎に対して、
ハーブガーデンシャンプーは
どう働きかけるのでしょうか?

 

ハーブガーデンシャンプーでは勝てない!?

脂漏性皮膚炎の主な原因に、
マラセチア菌という雑菌が
異常繁殖することが影響しています。

 

このマラセチア菌が異常繁殖することで、
頭皮環境が非常に悪くなり、

・酷いかゆみ
・大量のフケ

といったことが発生するのです。

 

では、ハーブガーデンシャンプーで、
脂漏性皮膚炎は治せるのでしょうか?

 

早速、答えをいってしまうと、
残念ながら治すことはできません。

 

なぜなら、ハーブガーデンシャンプーには、
かゆみやフケを防止する、
植物成分が入っているのですが、
脂漏性皮膚炎の原因菌である、
マラセチア菌を抑える成分は入っていません。

 

この菌を抑えない事には、
脂漏性皮膚炎は治らないので、
抗真菌・殺菌作用のある成分が
入っていないハーブガーデンシャンプーでは
太刀打ちできないんです。

 

脂漏性皮膚炎になったらとにかく皮膚科へ

ハーブガーデンシャンプーでは、
残念ながら脂漏性皮膚炎には
太刀打ちできません。

その為、脂漏性皮膚炎になったら、
とにかく皮膚科へ行くことが先決です。

 

皮膚科へ行くと、

・炎症を抑えるステロイド
・かゆみを抑える飲み薬

といった薬を貰えるので、
ステロイドを頭皮に塗って
炎症とかゆみを抑えたり、
更にかゆみが激しいときは、
飲み薬でもかゆみを抑えます。

 

これによって、
マラセチア菌が徐々に死滅していき、
脂漏性皮膚炎も治っていきます。

 

脂漏性皮膚炎完治後は役立つ

脂漏性皮膚炎が完治したら、
この疾患を予防する意味で、
ハーブガーデンシャンプーは役立つでしょう。

 

なぜなら、このシャンプーには、

・かゆみやフケ防止
・頭皮環境を整える

といった働きのある
植物エキスが入っているので、
脂漏性皮膚炎にならずに
済む可能性が高いからです。

 

だから、脂漏性皮膚炎が治った後は、
ハーブガーデンシャンプーを使うと、
予防になるだけでなく、
頭皮環境も良くなっていくと思うので、
市販の安いシャンプーを使っている場合は、
特にお勧めします。

 

脂漏性皮膚炎ならまずは皮膚科へ

今回、ハーブガーデンシャンプーは
脂漏性皮膚炎に太刀打ちできるのか?
といったことを考えてきました。

残念ながら、このシャンプーでは、
脂漏性皮膚炎に太刀打ちできません。

 

だから、先ほどもお伝えしたように、
酷いかゆみや大量のフケが出る場合は、
変にシャンプーを使って耐えるのではなく、
すぐに皮膚科へ行くべきです。

皮膚科へ行ってしまえば、
正しい処方箋を出してくれるので、
短期間で治すことができますからね。

 

そして、脂漏性皮膚炎が治った後に、
ハーブガーデンシャンプーを使うと、
今後の予防として力を発揮してくれるでしょう。

 

ハーブガーデンシャンプーの口コミはコチラ